三浦半島総鎮守『海南神社』龍神様


 近頃パワースポットとして注目を集めている神社があります。その神社とは、神奈川県三浦市三崎にある「海南神社」。三浦一族の祈願所であり、源頼朝が挙兵の時には(石橋山の戦い)、三浦義明は源平の争覇を『海南神社に占い』源氏方に荷担したと神社縁起に伝えられている事は有名なお話です。

海南神社のご神木が自然と龍の形に成長したと話題になり、昇り龍の運気にあやかろうと訪れる人が増えています。

龍の形になっているのは、ご神木として雄雌2株植えられている大イチョウの雄株のほう。源頼朝が手植えしたといわれている、樹齢800年の大木です。

ご神木が植わっている場所は、ちょうど龍神をまつる小さな社があるところ。葉が落ちている今は目、口、ひげなどがはっきりと確認でき、「龍神様が姿を現したのでは」と思えるほど、見事に龍の横顔となった木を見ることができます。

livedoorNEWS記事 http://news.livedoor.com/article/detail/6260360/

◎感性の高い方のブログ(海南神社 弁財天様からのメッセージ)

 詳しい内容は→→→http://www.power-jp.net/category2/entry16.html

◎海南神社の面神楽 演目名『浦島太郎』(横浜市神奈川区慶運寺伝説と一致)

 儀礼文化学会 HP http://www.girei.jp/archives/200612/

 横浜市 神奈川区 慶運寺 伝説 http://www.kozakurahime.com/?p=341

◎鎌倉タイムHP 三浦一族の祈願所 http://kamakura-guide.jp/kainan-jinja

3956240_o2図3

 

 

 

 

 

三浦 城ヶ島 小桜姫

🗾Miura

🏯Castle-Island

💠Kozakura-Princess

縁結び【出逢い 恋愛成就 結婚 子宝 繁栄 財宝】 

 http://www.kozakurahime.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です